セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

「美味しい」「楽しい」「美しい」を
セニョーラ・あ〜が食いしん坊目線でご紹介。
<< 三越のお中元には、子どもが喜ぶサマーサンタがある | main | クリムト展の美味しいグッズ(お菓子) >>
お中元の「すいかパン」をお取り寄せ
suika001.jpg

うわ〜、ほんとにスイカそっくりだ!
一昨年あたりから話題になってましたが、本物を見るのは初めて。

四角いスイカがあったら、こんなだよねってぐらい見た目がスイカでびっくりです。

昨年、大丸松坂屋のお中元試食会に行って、この「すいかパン」に出合ったのです。

suika002.jpg

このフラーズ(FRASER)のすいかパンには、赤スイカと黄スイカがあるんですね。

「今回は黄すいかを加えてサプライズ感が2倍になりました」って担当の方が胸をはってました。確かに1種類だけより嬉しいです。

でも、外観が同じだと、中身がわからないんじゃないか?

ご安心ください。黄色すいかには、ヘタのところにくるみが付いているんです。

suika003.jpg

外側は緑に黒のしましま模様、中の種はチョコチップ。よくできてますよねえ。ああん、はやくたべたーい。

suika006.jpg

ってことで、さっそく試食です。

これ、ちゃんとスイカの香りがするんです。っていうか、わたしにはメロンの匂いって気がしましたが、まあウォーターメロンですから同じようなもんですかね。

suika007.jpg

外側の皮の部分は、普通の食パン同様しっかりしていますが、内側のパンはふわふわですよ。いただきまーす♪

うんうん、ほんのり甘くて、そのままでもとってもおいしい。チョコチップの種がいいアクセントになってます。

本物すいかの場合だと、種はいらないって思いますが、このすいかパンの場合は、種いっぱいあるのくださいって感じですね。

suika005.jpg

すいかパンについているコースター型の商品カードもかわいいでしょ。

suika004.jpg

裏を返すと「スイカパン!」
切っても切ってもスイカのパン。トーストして焼きスイカとしてもおすすめと書いてあったのでやってみました。

suika008.jpg

バターも塗っちゃったよ。くくく、うまーい。チョコチップの種がとろーりと、そのまま食べるのとはまた違った味わい。これ、いいですねえ。

話題の「すいかパン」は、大丸松坂屋オンラインで取り扱っています。2019年は黒すいかと赤すいかのセットもでました。
冷凍で届けられるので、好きなときに解凍して食べられますよ。

サマーギフトとしてお子さんがいらっしゃるお宅などには、喜ばれるんじゃないでしょうか。ホームパーティーのときに盛り上がるから、自分でお取り寄せもいいかもしれませんね。

【販売サイト】

フラーズのすいかパン(赤すいか・黒すいか)×各1斤(大丸松坂屋オンライン)
 税込4,428円 送料込み (冷凍便)

フラーズのすいかパン(赤すいか・黄すいか)×各1斤(大丸松坂屋オンライン)
 税込4,428円 送料込み (冷凍便)




| スイーツ | comments(0) | - |
広告









■ スマホ版へ切り換える