セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
おせちと元旦スカイツリーライトアップ
0103a.jpg

東京はお正月3が日、晴天にめぐまれ、穏やかな年明けとなりました。親族が集まって新年を祝った元旦。おせちも大集合です。

0103d.jpg

こちらは南青山「湖月」のおせち。
彩りも美しくぎゅっと詰まっています。ひとつひとつが本当においしい。手の込んだ品々は、お出汁がきいて、濃すぎずちょうどい味付けです。食べやすいサイズなのもよかったですね。考え抜かれています。

0103c.jpg

こちらは荻窪「有いち」のおせち、だったかな。
鮑やカニなど海鮮もので豪華です。おせちはぎゅうぎゅうに詰めるほどいいんですよね。お煮染めなどは下に隠れてしまっています。

0103b.jpg

こちらもお取り寄せの料亭おせち。やはりプロの味付けは違いますね。他にも、ほっとする馴染みの味の自家製おせちも加わって、ついついしてはいけない迷い箸です。お酒もすすみました。シンプルな関東風お雑煮と上品な小ざさ羊羹をいただいて、ああ、大満足。幸せ〜♪

こうして新年が迎えられて、本当にありがたいことです。健康に感謝、人に感謝。2013年、よい年にしていかなくちゃね。

0103e.jpg

ところで、元旦のスカイツリーライトアップ。
年が明けて数分後に外に出てみると、数秒ごとに色が変わるという今まで見たことがないようなライトアップショーをやっていました。オリンピック招致記念ライトアップだったのでしょうか。や〜、きれいでした。

実はスカイツリーはこうして眺めてばかりで、まだ昇ったことがなく・・・今年こそ、めざせ展望台!

美味しいものと共に、またご紹介させていただきますね。
今年もよろしくお願いします。
| diary | comments(0) | - |
ジオジオファクトリーに行ってきた。
0505a.jpg

一度はどこかで見かけたことがあるんじゃないかな。
伊藤正道さんの絵。
広告や商品パッケージにも使われたし、装画や絵本にも登場しました。

もっともっと見たかったなあ。

ゴールデンウィーク中(4/28〜5/6)だけ臨時オープンの鎌倉・稲村ガ崎にある伊藤正道さんのギャラリー「giogio factory」に行ってきました。

0505b.jpg

手描きの看板。
オリジナルキャラクターのマーフィーくんとジオじいさん、犬のテオが出迎えてくれました。

0505c.jpg

2002年にオープンして今年で10周年だったんですね。
最後の企画展。作品と共にお花がいっぱいでした。

明るく広がりがあって、どれもぬくもりのある絵ばかり。
夢のあるその世界にすうっと飛んでいけます。

ギャラリーは海岸沿いの丘にあり、海と空と緑のある素敵な場所でした。こんな自然の中から、作品は生まれていたんですね。

心に残る絵、いつまでも…。
ありがとうございました。

0505d.jpg

【関連リンク】
伊藤正道オフィシャルサイト
| diary | comments(0) | - |
江戸東京博物館「ザ・タワー」展で
0430a.jpg

これ、東京スカイツリーが描かれた・・・

0430b.jpg

お懐紙です。

0430c.jpg

江戸東京博物館の「ザ・タワー 都市と塔のものがたり」展(2012/02/21〜05/06開催)に行ってきました。

いつもならお土産はお菓子系を買うところですが、今回はお懐紙。

浮き彫りになったスカイツリーがなかなかに趣があって、お茶席などのときに重宝するのでは・・・
って、お茶席になんか出ないだろ〜〜(笑)

でも、バッグにしのばせておいて、なんかのときにティッシュペーパーでなく、お懐紙を出すなんて素敵じゃない・・・
って、なんかのときっていつだよ〜〜(笑)

と、自分に突っ込みをいれながらも、記念に。

0430d.jpg

常設展は何度か行っているので、「ザ・タワ−」の特別展だけにしたのですが、当日券1,300円。たかっ! 特別展+常設展だと1,520円。
う〜む、やっぱり常設とセットで見てこその江戸東京博物館かな。

展示で印象に残ったのは「塔が建つと双六が出来る」ってこと。
なんとも俗な感想で申し訳ありません。
塔は信仰・祈りの対象として生まれ、都市にはエッフェル塔、通天閣、東京タワー・・・とそれぞれのエピソードはそれなりに興味深く面白かったんですけどね。

0430e.jpg

江戸東京博物館を出て、北斎通りに目をやると、赤信号が並んでいて綺麗。まるでりんごがぶら下がってるみたい! 思わずカメラを取り出しシャッターを押したら、青になってしまいました。あらん。なにごともタイミングが大切ですね。

0430f.jpg

こちらは、スカイツリーのテスト点灯のときの写真。
開業間近。わたしが展望台に昇れる日はやってくるでしょうか。

【関連リンク】
江戸東京博物館
| diary | comments(0) | - |
広告
 1/12PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える