セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
エンサイマーダとトレンサ(クロワッサン)
e001.jpg

東京・二子玉川の「マヨルカ」で買ったエンサイマダ 。1年前に行ったときは小さいサイズしかなくて、大きいのがあったらな〜と思っていたら、今回はありました。

e002.jpg

「Ensaimada」と書かれた箱にも入れてもらえた〜。以前はビニール袋でしたからね。嬉しい。

e003.jpg

箱をあけると、マヨルカの包装紙がひらっとかぶせてあってワクワクです。

e004.jpg

じゃーん、エンサイマーダ グラン(620円)。できれば、もっと渦巻きが大きくて、箱も真四角だったらよかったんだけど…。いやいや、大きいのがゲットできただけでいいじゃないの。欲深きものは明日に躓く。(そんな諺はないか…)

e005.jpg

断面を見てくださいな。ふわふわ。エンサイマーダはバターでなくラードが使われていて、表面にはパウダーシュガー。ほの甘くて極上の菓子パンといったところ。ああ、うまい。

1個しか買わなかったのが悔やまれる〜。爆買いすると言っていたのは誰じゃ? いやいや、1個でもゲットできただけでいいじゃないの。欲深きものは明日に躓く。(もういいね)

e006.jpg

そのかわりと言ってはなんですが、こんなものをゲットしましたよ。スペイン風のクロワッサンです。三日月ならぬ三つ編みってことで「トレンサ」(1個200円)。

e007.jpg

サクサク、パリパリで確かにクロワッサンっぽい。面白いな〜。

そしてまたしてもバル利用まで至らずお店を後にしました。うう、コーヒー1杯でも飲めばよかった…。いやいや、エンサイマダやトレンサが買えただけでもよかったじゃないの。欲深きものは明日に…躓きませんよ。欲深きものはいつか夢がかなうのだ。

【お店リンク】

スペイン王室御用達グルメストア パステレリア マヨルカ(二子玉川)

【関連記事】

「マヨルカ」のエンサイマーダとパン


| 好みのパンを探そう | comments(0) | - |
ゴントラン シェリエのパン
pan001.jpg

久しぶりに新しいパン屋さんのパンが我が家の食卓に…。ゴントラン シェリエのパンです。

お初です。

pan002.jpg

ロゴだけのシンプルな袋がおしゃれ〜。

ゴントラン シェリエさんは、フランスで国民的人気を誇るブーランジェ・パティシエだそうで、2010年にパリ18区のモンマルトルにブーランジェリーを開店して以来、日本、シンガポール、韓国にと店舗を増やしています。

日本だけでも、東京(渋谷、日本橋、新宿)、名古屋、仙台、福岡にありますからね。買ったのはコレド室町3にある日本橋店。クロワッサンが有名らしいのですが、それを知らずに今回はお食事パン3種です。

pan003.jpg

▲ バジルのリュスティク(250円)

pan004.jpg

オリーブとバジルがきいてるしっとりふわふわパンです。これだけでワインがすすみます。

pan005.jpg

▲ クランベリーとアーモンドのカンパーニュ(270円)

pan006.jpg

甘酸っぱいクランベリーがいっぱい。ところどこにアーモンドが顔をのぞかせます。クリームチーズを乗せて…これまたワインが進みます。

pan007.jpg

▲ バゲットトラディショナル(300円)

このバゲットはゴントランさんがパリから持ち込んだという自家製酵母で作っているそうです。小麦の味わいが生きてます。袋を開けたとき、ふわ〜っと小麦の匂いがしたんですよね。パンはそうでなくちゃね。

pan008.jpg

縦に切ってみると、この均一な気泡。素晴らしい。外の皮がカチカチで中はしっとりやわらか。バターを塗ったパンが進んで進んで、料理がいらないくらいでした。

pan009.jpg

ゴントラン シェリエには、他にもいかすみバゲット、カレーバゲットなんてのがあるので、今度はそれらも食べてみないとね。クロワッサンも忘れずに…。

【関連リンク】

ゴントラン シェリエ東京オフィシャルサイト


| 好みのパンを探そう | comments(0) | - |
「マヨルカ」のエンサイマーダとパン
ma001.jpg

「マヨルカ(Mallorca)」(東京・二子玉川ライズ)では、ポルボロンの他に、エンサイマーダとパンを買いました。

「マヨルカ」に行ったらエンサイマーダを買わずして何を買う?ってくらいですからね。マヨルカ島の名物ぐるぐるパン。

かつてスペインの空港で、30cm角ぐらいの平べったい箱(まるで宅配ピザのような箱)を10個ぐらい重ねて紐で縛ったのを持っている一群がいて、あの人たちが持っているのは何なんだろうと思っていたら、マヨルカ島からのお土産「エンサイマーダ(Ensaimada)」だったようで…。

それ以来いつか食べてみたいな〜と思いつつ、はや二十数年(爆)。ついにわたしにもエンサイマーダを口にする日がやってきたのです。(あ〜、ちょっと大げさ。しかも本場マヨルカぢゃない)

ma014.jpg

「パステレリア マヨルカ」は、マドリッドを拠点に11店舗展開しているスペイン王室御用達のグルメストアだそうで、日本では二子玉川が1号店。

2015年4月にオープンして、エンサイマーダがあると知ったときには、すぐにでも買いにいかねば…と思ったものですが、まあなんだかんだで今頃です(汗)。

店内はベーカリーとお総菜や食品・スイーツ売り場、カフェも併設していて、ゆっくり見たかったのですが時間が無くて、とにかくベーカリーに突進し、エンサイマーダとパンを買ってきたというわけです。

(前置き長い!)

ma002.jpg

真っ赤な袋に入れてくれました。

ma003.jpg

ひとつひとつ丁寧に紙にくるみ、さらに窓付きの袋に入れてくれて…。本当は平べったい箱に入れて欲しかったのだけど、あれはエンサイマーダをたくさん買った人だけなのか、とにかくわたしのはパンもエンサイマーダも袋に入っておりました。

買ったのは次のとおり。

ma004.jpg

バゲットパン(Mサイズ)。240円。

ma005.jpg

クランベリーやチョコが入ったパン。230円。

ma006.jpg

パンデラカサ(Sサイズ)140円。

ma008.jpg

エンサイマーダ(プレーン)。210円。

ma009.jpg

エンサイマーダ オレンジ。260円。

ma010.jpg

エンサイマーダ 洋梨。290円。

ma007.jpg

ケサーダ。240円。

ma013.jpg

いやいやいやいや、パン美味しかったですよ。さほど期待してなかったのだけど、近所にあったら買いに行きたいレベルです。

ma011.jpg

そして、二十数年越しのエンサイマーダ。甘い菓子パンというかデニッシュみたいなのですが、ラードが使われているので、バターとは違うコクと甘みで、ふんわりサクサクです。おいしいわ〜。

本場マヨルカだと、もっと大きなぐるぐる巻きなんだけれど、このミニ版エンサイマーダでも、うんうん、満足。プレーンもよかったし、洋梨も美味しかったけど、3種類のなかではオレンジが一番わたし好みでした。ほんとウマウマ。

ma012.jpg

「ケサーダ」はスペイン・カンタブリア地方に古くから伝わるベイクドチーズケーキ。ま、これは普通に納得の味でした。

ma015.jpg

というわけで、初マヨルカ、初エンサイマーダは、大満足。次、行くことがあったら、エンサイマーダ爆買いです。でもって、あの平たい箱に入れてもらうのだ!

【関連リンク】

「パステレリア マヨルカ」サイト


| 好みのパンを探そう | comments(0) | - |
広告
 1/6PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える