セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
ベランダのバジルでジェノバソース
baji01.jpg

栽培キットの「おうち畑」で育てていたバジル。ベランダのプランターに植え替えたら、さらにぐんぐん伸びて、採っても採ってもすぐ葉っぱが繁るようになりました。

たまに料理に使ってはいたけど、それを上回る勢いで増えていきます。とはいえ、一度に収穫できるのは片手にひとつかみぐらい。

そんなときはジェノバソースを作るといいんだよねえ。ということで、ハンドブレンダーで作ってみました。

baji02.jpg

【材料】
・バジル  ひとつかみぐらい
・松の実  40g
・にんにく 1片
・塩    小さじ1/2
・こしょう 少々
・オリーブオイル 50ml

バジルを洗って水分を拭き取り、材料を全部容器に入れる。

baji03.jpg

ハンドブレンダーで、が〜〜っと混ぜる。

baji04.jpg

おしまい(笑)

舐めてみて、さらに塩を入れるなり、胡椒をいれるなり、オイルを足すなり…。ま、それらは後で足してもいいしね。パルメザンチーズはソースを使うときに入れるようにします。

少量なので、このまま冷蔵庫で保存してもいいのだけれど、すぐに使う分を残して、1回分ずつ小分けにして冷凍にしました。

冒頭写真のペンネは、ゆでたペンネにジェノバソースとパルメザンチーズを加えてからめたものです。かんたーん。冷凍したソースは、ゆでたじゃがいもにかけたり、バゲットに塗ったり、ビネガーを足してサラダドレッシングにしたり…といろいろ使えますね。

baji08.jpg

ところで、ベランダのバジルは、6月ごろから白い花を付け始め、ああもう終わりかな〜と思って切ったら、また脇芽が伸びて花が咲き、また切るも脇芽が出て…と、今も青々とした葉が付いております。

baji06.jpg

で、そのままにしていた花は、いつの間にか枯れ・・・

baji05.jpg

つまんで見たら、黒ごまのような種ができていました。

baji07.jpg

試しに、小皿に水とティッシュを入れ、種を浸していたら芽が出たので、これはちゃんとした種だ〜!と嬉しくなって、残りの種も採取。来年もまたバジルが楽しめそうです。うふふ、やった!


【関連記事】

イイハナ「おうち畑」で簡単野菜栽培(2013)


| ハーブ&ベランダ菜園 | comments(2) | - |
広告
 1/27PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える