セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
やよいの「いわし美人」とちりめん山椒
iwa01.jpg

「いわし美人でございます。よろしゅうおたの申します」と、三つ指ついた見目麗しき美人さんがいらっしゃいました。

iwa02.jpg

ひょいと傾けると、あれ?美人さんと言うよりは、あしかさんみたいなひょうきんなお姿。

iwa03.jpg

あるいは、手乗り文鳥のような…。(って、ただ、手にのせているだけですが…)

非常にユニークなパッケージですが、中には何が入っているのでしょう。「いわし美人」というくらいですから、おそらく美しいお姿の鰯さんがいらっしゃるのでしょうね。

紐を解き竹の皮をはがしますと…

iwa04.jpg

おおお!瓶にぎっしりと詰まった鰯さま。

iwa05.jpg

ぎゅうぎゅう詰めがまた美しいじゃございませんか。

京佃煮舗やよいのサイトによりますと、ひとくちサイズの小羽いわしをじっくりと煮上げて、ほどよく乾かしたあとに、花かつおとあえた土佐煮風の一品だそうですよ。

iwa06.jpg

豆皿に出してみると、ほら、こんなにかわいらしい。煮上げた後乾かしていますから軽いんですよ。

iwa07.jpg

ほかほかごはんにのせていただくと、うほほ、最高です。いわしの旨みを鰹節が引き立てて、ごはんがどんどんすすみます。お酒のあてにもいいですね。

iwa08.jpg

「いわし美人」にはおなじみの「ちりめん山椒」も付き添っていらっしゃいました。こちらもしっとりと美味。

iwa09.jpg

こんな粋な手土産を持ってきてくださった方は、やはり美人さんでして、やはり類は友を呼ぶと申しますか、センスのよい方は選ぶ手土産も品があって、こちらの好みも察してくださって、気が利いているんですよね。

わたくしも「いわし美人」と「おじゃこ」で手土産美人を目指しましょ。

【関連リンク】

京佃煮舗 やよい サイト

[やよい] 限定お詰合せ 京のおじゃこ(婦人画報のおかいもの)


| 食品 | comments(0) | - |
生もみじってなんだ?
mo01.jpg

新幹線で買うお土産。はい、はまっております。岡山から博多発東京行きの新幹線に乗った場合、九州や広島のお土産も車内販売で買えるんですよね。

で、広島名物、もみじまんじゅう。

運良く車内販売のワゴン車がきたので、「もみじまんじゅうはありますか?」と尋ねましたら、「生もみじがございます」と。

生もみじ? なんですか、それは。

でもまあ、もみじ饅頭の仲間でしょうから、どんなものかと買ってみました。

mo02.jpg

鹿の絵がかいてありますね。

mo03.jpg

包装をとくと、こんなモミジの化粧箱。

mo05.jpg

小袋から出すとトレー入ったしっとりずっしりのおまんじゅう。もみじの形に見えなくもないですが、ちょっとずんぐりむっくり? あと、鹿の絵が隅っこに押されてるようなのですが…うーむ、よく見えません。

mo06.jpg

こしあんの場合の断面はこんな感じ。皮がもっちりしています。食べてみると、やはりもちもち。ふわふわカステラのもみじまんじゅうとは別ものでした。

どれぐらい違うかというと、大福餅とあんパンぐらい。同じ「もみじ」で餡入りとはいえ、食感は大違いです。

「生もみじ」もいいけど、やっぱり従来のふわふわもみじ饅頭がいいなあ。車内販売さま、カステラ生地のもみじ饅頭も取り扱ってください。

【関連記事リンク】

わたしのハートをわしづかみ「藤い屋のもみじまんじゅう」




| 食品 | comments(0) | - |
情熱のカップヌードル「アヒージョ」BIG!
a001.jpg

出たね〜、カップヌードルアヒージョ。パッケージには、薔薇の花をくわえたいかにもカルメン!といった感じのフラメンコを踊る女性が描かれておりますからね、写真を撮る際に薔薇を添えてみました。

こ、凝り過ぎ!?

いやいや、わがスペイン料理簡単レシピ集のなかでは、「えびのアヒージョ」が一番人気でして、こういった商品が発売されたのもなにかのご縁。

しかも「海老のオリーブオイル煮風」と、かつて「アヒージョ」などという言葉がメジャーでなかったころの呼び名も入れてくれているので、これぐらいのことはせんとね。

さて、カップヌードル「アヒージョ」、どんなもんなんでしょうね。作っていきますよ。

a002.jpg

ふたを開けてみますと…こんな感じ。海老とか、ふわふわ卵とかキャベツとかの具がちょびっと入っております。通常のカップヌードルとさほどの差はないですね。おそらく。

a003.jpg

熱湯を注ぎますよ。ぶくぶく。

a004.jpg

3分間待つのだぞ。そう、カップ麺は3分が基本ですよ。

それにしてもアヒージョ味なんてのが、カップヌードルから出る日が来ようとは…。スペイン料理といえばパエリアかガスパチョか、数えるほどしか知られてなかったのに…ううう、アヒージョよ、おぬしもBIGになったもんよのう。

a005.jpg

なんて感慨にふけっている間に、できあがり。混ぜ混ぜして、いっただっきま〜す♪

a006.jpg

ずずずず。

にんにくがけっこうきいていて、スープはあっさりめの塩味ですね。もっとこう、が〜っと濃い系がくるかと思ったのですが、ガーリック風味のみでしたね。

アヒージョでスープを作ったような…。

って、それじゃソパデアホですね。いっそのこと、パプリカきかせて、カップヌードル「アホ!」でもよかったんじゃないかと思うけど、「アホ」じゃ、売れないか。

a008.jpg

1食分96g。435Kcal 205円。ごちそうさまでした。

次は、6月22日発売のマルちゃんのアヒージョ焼きそばです。ペペロンチーノっぽいのかな〜。入手できましたらば、また…。


【商品詳細・購入】

日清 カップヌードル アヒージョ ビッグ 96g×12個(Amazon)

【関連レシピ】

えびのアヒージョ(スペイン料理簡単レシピ集)


| 食品 | comments(0) | - |
広告
 1/57PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える