セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
やよいの「いわし美人」とちりめん山椒
iwa01.jpg

「いわし美人でございます。よろしゅうおたの申します」と、三つ指ついた見目麗しき美人さんがいらっしゃいました。

iwa02.jpg

ひょいと傾けると、あれ?美人さんと言うよりは、あしかさんみたいなひょうきんなお姿。

iwa03.jpg

あるいは、手乗り文鳥のような…。(って、ただ、手にのせているだけですが…)

非常にユニークなパッケージですが、中には何が入っているのでしょう。「いわし美人」というくらいですから、おそらく美しいお姿の鰯さんがいらっしゃるのでしょうね。

紐を解き竹の皮をはがしますと…

iwa04.jpg

おおお!瓶にぎっしりと詰まった鰯さま。

iwa05.jpg

ぎゅうぎゅう詰めがまた美しいじゃございませんか。

京佃煮舗やよいのサイトによりますと、ひとくちサイズの小羽いわしをじっくりと煮上げて、ほどよく乾かしたあとに、花かつおとあえた土佐煮風の一品だそうですよ。

iwa06.jpg

豆皿に出してみると、ほら、こんなにかわいらしい。煮上げた後乾かしていますから軽いんですよ。

iwa07.jpg

ほかほかごはんにのせていただくと、うほほ、最高です。いわしの旨みを鰹節が引き立てて、ごはんがどんどんすすみます。お酒のあてにもいいですね。

iwa08.jpg

「いわし美人」にはおなじみの「ちりめん山椒」も付き添っていらっしゃいました。こちらもしっとりと美味。

iwa09.jpg

こんな粋な手土産を持ってきてくださった方は、やはり美人さんでして、やはり類は友を呼ぶと申しますか、センスのよい方は選ぶ手土産も品があって、こちらの好みも察してくださって、気が利いているんですよね。

わたくしも「いわし美人」と「おじゃこ」で手土産美人を目指しましょ。

【関連リンク】

京佃煮舗 やよい サイト

[やよい] 限定お詰合せ 京のおじゃこ(婦人画報のおかいもの)


| 食品 | comments(0) | - |
広告
 1/170PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える