セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
東京・表参道「ブボ バルセロナのケーキ」
buboバルセロナのケーキ

2017年2月に東京・表参道にオープンしたスペインのパティスリー「ブボ バルセロナ(bubó BARCELONA)」。行きたいと思いつつ、あれやこれやでその機会を逃していたのですが、ついについに…

買ってきてもらいました。

すみません、自力ではなく他力で願望を叶えてしまいました。

bubo002.jpg

鮮やかなピンクの袋に入っていたのは、オレンジ色のケーキボックスにケーキ2種。白い紙袋にパン1種。「bubó」のロゴが決まってますね。


ジャンドゥージャ ラビオロ

ジャンドゥージャ ラビオロ

まずは白い紙袋に入っていた「ジャンドゥージャ ラビオロ」。パンと言っていいのか、ケーキと言っていいのか。

bubo011.jpg

この細かくヒダになったクロワッサン生地の美しさよ。

bubo003.jpg

半分に切ってみると、真ん中にジャンドゥージャ (プラリネとチョコレートを合わせたもの)が入っていました。サクサクのクロワッサン生地とチョコレートの饗宴。うまーい。これは菓子パンの部類に入るのでしょうが、わたしの感覚でいえばケーキですね。1個400円。


ナメラカ&シャビーナ

bubo004.jpg

ケーキボックス、オープン! く〜、見るからに美しい。

ナメラカ

「ナメラカ(nameraka)」1個800円。なんというか、機関車のような…って違うね。サイドにチョコレートの板が張り付いた…というのもヘンかだけど、まあこんなおしゃれな形です。

bubo008.jpg

これがめちゃんこ美味しい!

フィナンシェでできた土台にクレープ生地を敷き、その上に白いバニラクリーム。このクリームは濃厚で深みのある香りが特徴の高級豆「トンカ」が使われていて、この風味がいいの〜。生クリームのミルクっぽさとは異なるエキゾチックな風が吹いてきたようなお味。

bubo012.jpg

トッピングされているのは、赤いのがドライなフランボワーズ。茶色のごろんとしてるのがヘーゼルナッツクッキー。緑の青さのりのようなのがバジルで、それに丸くて薄いチョコプレートとロゴ入りのチョコレートプレートがあしらわれています。

バジルが面白いアクセント。クッキーのようなやや硬めのフィナンシェの食感とクリームのなめらかさが何とも言えない幸福感を連れてきてくれます。

いやいや、さすがスペインだわ、バルセロナだわ、bubó様だわ。いいわ〜。

シャビーナ

そしてこれが、パティシエの世界大会でベストチョコレートケーキに輝いたという「シャビーナ(Xabina)」。

もうね、何種類ものチョコレートケーキをぎゅっと濃縮させたような贅沢なお味。上にのっかっているのがチョコレートマカロン。これひとつだけでも満足感100%なのですが、中がまたすごい。

bubo006.jpg

ボケボケでよく見えないでしょうが(すみません)、チョコレートムースの中に、天然バニラシロップを染みこませたスポンジ生地とシナモンやグローブなどのスパイスを混ぜたオリーブオイルケーキ生地が入っています。それを包み込むように全体を覆うチョコレートのグラサージュ。

なので、ひとくちごとに複雑で奥深い味わいが押し寄せてきて、濃いわ〜。ぐいぐいとくるスパニッシュスイーツの力強さに、半分でも大満足でしたよ。1個864円。

というわけで、2個買って2人で分け合ってちょうどいい感じ。ま、ひとりで1個食べるなら「ナメラカ」を選ぶかな。


表参道店の2階はカフェ

bubo009.jpg

お店は、東京・表参道駅から5分程度。1階が販売コーナー、2階がカフェになっているので、お店でもいただけますね。

写真では、正面の工事の様子がガラスに映って、なんだかよくわからないごちゃごちゃした感じに見えますが、実際は全面ガラス張りですっきりおしゃれだそうです。

えっと、今度は、ブボのチョコレートが欲しいなあ。

【関連リンク】

bubó BARCELONA 公式サイト


| スイーツ | comments(0) | - |
バベルの塔展のグッズ「シール入りキャラメル」と関連企画
ba002.jpg

東京都美術館のボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝ーボスを超えてーに行ってきました。

今回のミュージアムグッズみやげのお菓子は、バベルの塔キャラメル(324円)です。

他にお菓子系では、数量限定「バベルの塔シフォンケーキ」がありましたよ。形が円錐台で茶色っぽくしてありますが、わりとおおざっぱなデザイン(笑)。いや、あの緻密な本物の絵を見ていたら、そう言いたくなるのですよ。

日持ちがしなかったので断念しましたが、うーん、やっぱり食べてみたかったかな。ちょっと心残りです。

ほかには、エッグスタンドやお皿、タオルにTシャツ、トートバッグにも心がちょっと揺れたのですが、ぐっと我慢しました。

バベルの塔キャラメルのパッケージ

さて、バベルの塔キャラメルはこんなパッケージ。

ba003.jpg

箱の形が正四角錐台になっています。もしや、キャラメルもそんな形?

ba005.jpg

とかすかに期待するも、開けてみると普通のミルクキャラメルでした。

バベルの塔キャラメル class=

12個入っています。

バベルの塔キャラメルのシール

で、それだけじゃないんですねえ。へんな生き物(モンスター)のシール入りなんですよ。シールは何種類かあって、うちにやってきたのはコイツ。「大きな魚は小さな魚を食う」に描かれている空を飛ぶ魚。

展覧会のマスコットキャラクターにもなっている魚をくわえた魚の「タラ夫」くんじゃなかったけど、まあいいか。どこかに貼って楽しみましょ。

キャラメルの味はいたって普通のプレーンなミルク味で、お馴染みの美味しさでした。

ba009.jpg

「バベルの塔」展には、ブリューゲルの「バベルの塔」だけじゃなくて、ヒエロニムス・ボスの貴重な油彩画2点「聖クリストフォロス」「放浪者(行商人)」も来ています。すごいです。必見です。

とはいえ、展覧会としては「バベルの塔」推しのようで、関連企画が盛りだくさんです。

ba010.jpg

会場内の片隅には、バベルの塔の大きさがわかるパネル。ここで記念撮影ができます。

ba012.jpg

都美館の一角にある大友克洋「INSIDE BABEL」。バベルの塔をカットして中を覗いたらどうなっているのか…というのを描いた傑作です。本物も緻密だけど、これもすごい。

そうそう「バベルの塔」展にはルーペを持って行かれることを強くオススメします。バベルの塔の実物を拡大鏡で覗くとその素晴らしさがよくわかるのです。肉眼で見るのとは違った迫力で迫ってきますからね。このときほどルーペがあってよかったと思ったことはないです。ルーペ必携。

ba016.jpg

そして、都美館から出て徒歩3分。国際こども図書館隣にある東京藝術大学 Arts & Science LAB.の1階エントランスギャラリーでは「Study of BABEL」として、バベルの塔の立体模型が展示されています。

ba013.jpg

150分の1のサイズで再現されているのですが、いやあ、ほんまに素晴らしい。作業をしている人たちがちゃんと居ますからね。

ba014.jpg

しかも面白いのが「バベルではたらこう」企画。その場にあるカメラで顔写真を撮ると、大勢の作業員にまじって、模型のなかで自分もはたらけるというわけですよ。

ba015.jpg

バベルの塔の模型の一部に、自分が映し出されてるという…。

ほかにプロジェクションマッピングで描かれる世界もまた見物です。

ba011.jpg

「Study of BABEL」はバベルの塔展の会期中(4/18〜7/2)開催されています。入場無料。

ba017.jpg

そして、街ではバベル盛り。なにやらいろんな料理が盛り上がっています。

バベルの塔展のキャラメル

見応えたっぷりの「バベルの塔」展。東京都美術館では、2017年7月2日まで。大阪の国立国際美術館では、2017年7月18日(火)〜10月15日(日)の開催です。キャラメルの「タラ夫」シール狙いでお出かけくださいね。
って、チガウか…。

【関連リンク】

公式ブリューゲル「バベルの塔」展サイト


| 美術展の食とスイーツ | comments(0) | - |
母の日にキティちゃんブーケ!?
kity03.jpg

母の日フェアの会場で一番インパクトのあったギフトは、キティちゃんのぬいぐるみがいっぱいついたイオンの「ハローキティぬいぐるみブーケicon」です。

kity02.jpg

造花のバラのを囲んでキティちゃんのぬいぐるみがぐるりと9体。キティちゃん好きのお母様にはたまらないのでしょうかねえ。

kity01.jpg

つぶらな瞳でみつめられると、逆さになっちゃってごめんね、というか、ブーケにしちゃってごめんねという気持になってしまいますが…。まあ、これはこれでいいのかな。

サプライズギフトとしてはかなりおすすめ。限定300個です。

icon
icon

九州フラワーサービス ハローキティぬいぐるみブーケ
icon

税込10,800円(送料込み)

【販売サイト】

イオンの母の日ギフト
icon

【関連記事】

母の日にミディ胡蝶蘭はいかが?


| ギフト | comments(0) | - |
広告
 1/390PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える