セニョーラ・あ〜の気ままな食卓
スポンサードリンク
表示の記事
テーマ別記事
過去記事
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

A.diary ほっと一息おうちバル

セニョーラ・あ〜のブログです。
フランソワ・デュッセのバレンタインチョコレート
f000.jpg

この色とりどりの宝石のようなチョコレートはフランソワ・デュッセの「デュッセメリメロ」。大丸松坂屋の2018年バレンタインチョコレート展示試食会で見せていただきました。

f002.jpg

こんなピンク色のパッケージに入っています。かわいいでしょ。

フランソワ・デュッセは、パリの世界菓子博覧「INTERSUC」でも高く評価されてるフランス・プロバンスの老舗ショコラトリ−で、創業は1969年。約50年にわたりプロバンスの人々に愛されているチョコレートなんです。

f003.jpg

アーモンドやヘーゼルナッツやフルーツの砂糖漬けなんかをチョコレートでコーティングしたボール状のチョコが特徴。「デュッセメリメロ」は各種チョコボールの詰め合わせになっています。

入っているのは次の7種類。

・レザンシャンパーニュ……マールドシャンパーニュに漬けこんだレーズンをマジパンで包みミルクチョコレートでコーティングしたチョコボール。


・ポム……リンゴのピューレを使ったパート・ド・フリュイをヘーゼルナッツのジャンドゥーヤとホワイトチョコレートでコーティングしたチョコボール。


・フィグ……イチジクのピューレを使ったパート・ド・フリュイをヘーゼルナッツのジャンドゥーヤとホワイトチョコレートでコーティングしたチョコボール。


・フレーズ……イチゴのピューレを使用したパート・ド・フリュイをホワイトチョコレートでコーティングしたチョコボール。


・スリーズ……サクランボの一種のグリオットのピューレを使ったパート・ド・フリュイをヘーゼルナッツのジャンドゥーヤとホワイトチョコレートでコーティングしたチョコボール。


・アマンドパステル……アーモンドをビターチョコレートとホワイトチョコレートでコーティングしたチョコボール。


・ノワゼットパステル……ヘーゼルナッツをビターチョコレートとホワイトチョコレートでコーティングしたチョコボール。

f005.jpg

この黄緑色のは「フィグ」。

f006.jpg

切ってみると、イチジクのピューレを使ったパート・ド・フリュイ(ゼリー)が真ん中にあって、そのまわりがジャンドゥーヤ(ヘーゼルナッツのペーストとチョコレートを混ぜ合わせたもの)、外側は黄緑色のホワイトチョコレートです。

f007.jpg

これがとっても美味しい。真ん中のイチジクのパート・ド・フリュイのぐにゅんとした食感とともに、ヘーゼルナッツ風味のチョコレートと溶け合った濃縮した旨みが口いっぱいに広がるのです。イチジクのプチプチした舌触りを楽しんだら、もう1個食べたい!という欲求がむくむくとわき起こるはず。

f004.jpg

約10cm角のピンクの小箱に入った宝石のようなチョコボールの詰め合わせ「デュッセメリメロ」。内容量185g。税込2,160円です。

今年はフランソワ・デュッセを自分へのご褒美、あるいはお友達へのプレゼントにいかがでしょう。

フランソワ・デュッセ「デュッセメリメロ」

実は、わたくし2015年のバレンタインデーにフランソワ・デュッセのチョコレートを友チョコとしていただいていまして、それがこれ。

c001.jpg

つやつやの石ころみたいでしょ。石ころは失礼。磨いた石、宝石ですよ。

c002.jpg

「プチ・プロヴァンス」。

c003.jpg

このチョコレートはコートダジュール海岸の小石に見立てられていて、中にはカリッと香ばしいアーモンドが入っていました。

c004.jpg

これがめちゃくちゃおいしいんです。アーモンドチョコボールの最高級品といった感じ。1個食べたらもう1個。と手を出して、すぐになくなっちゃいました。

c005.jpg

このときにフランソワ・デュッセのチョコレートはすごーい!ただもんじゃないと思いましたね。

2018年だと同様の商品はないようですが、中身だけで言えば「アマンド&ノワゼット S」が該当するのでしょうか。

バレンタインの時期だからこそ、味わえるフランソワ・デュッセのチョコレート、大丸松坂屋にそろっています。

フランソワ・デュッセのバレンタイン商品一覧(大丸松坂屋)


【関連リンク】

2018年バレンタイン特集(大丸松坂屋オンラインショッピング)


| チョコレート | comments(0) | - |
パクチー味も入ってる東あられの「東京あられセレクション」
ara01.jpg

手土産によく使っている東京・両国の東あられさん。ふだんは「北斎揚げ」や数種類のあられが小袋に入った「東一福」「アラレカフェ」などをチョイスするのですが、今回は「東京あられセレクション」というのを買ってみました。

ara02.jpg

東あられの人気の洋風あられを詰め合わせたもので、東京土産として使えるセットになっています。

ara05.jpg

6種類のあられは何かというと、
・パクチー
・コーンポタージュ
・シュリンプ
・コーヒー
・ゴーダチーズ
・ペペロンチーノ
という味のラインナップ。

あられとしては珍しい味ばかりですよね。
「コーヒー」や「ゴーダチーズ」は食べたことがありますが「パクチー」はお初です。

ara06.jpg

実はパクチーは苦手で、あのカメムシのような風味がねえ…。しかし、怖い物見たさというか、苦手なモノ食べたさで、一口サイズのあられを口に放り込むと…。

うう、パクチーじゃ〜。まさにフレッシュな香菜の味。といっても塩味がきいているので、食べられないことはありません。けっこう大丈夫。食べてるうちにおいしささえ感じます。

青のりがパクチーになっただけのような…と言いながら、なんだか癖になる味で、バリバリと立て続けに6枚食べてしまったのですが、後に残るはやっぱりパクチー。ずっと消えないパクチーの味わい。

おそらくパクチー好きにはこれがたまらないでしょうねえ。

ara07.jpg

というわけで、お口直しというわけでもないのですが「ペペロンチーノ」も開封。ぴりっと辛いオリーブオイルとにんにくのきいた塩味あられで、うまーい。白ワインなんかのおつまみにも良さげです。

ara08.jpg

白ワインのおつまみといえば「ゴーダチーズ」もいいんですよねえ。チーズパウダーがからまった丸いあられで、濃厚なチーズ味がたまりません。

ara04.jpg

というわけで「パクチー」を含む東あられの「東京あられセレクション」。食べきりサイズで、面白い味がささっと楽しめるので、パクチー好き、新しもの好きな方へのお土産にいいですね。

意外にうまい!とか、なんだこの味は!、やみつきになりそ〜!と盛り上がること請け合いです。

【関連リンク】

東あられ本舗サイト


| スイーツ | comments(0) | - |
SHOGO SEKINE × 日比谷花壇のクリスマスフラワーギフト
sekine001.jpg

日比谷花壇のクリスマスギフトに、大人気イラストレーター関根正悟さんとコラボしたフラワーアレンジメントがあります。お花をくるんでいるラッピングペーパーやボックスが関根さんのイラストになっているんです。おしゃれでしょ。


そのまま飾れるブーケ


sekine003.jpg

関根さんは、タイポグラフィーや記号、図形などを組み合わせたイラストが特徴的で、ファッション業界を中心に雑誌や広告、アパレル関連などさまざまな分野で活躍されています。きっとどこかで見かけたことがあるんじゃないでしょうか。

sekine004.jpg

今回のイラストは実際の花を引き立てるために、花は描かず、クリスマスを感じるモチーフだけでデザインされたそうですよ。

sekine002.jpg

こんなメッセージタグもついてます。「All  I Want For Christmas Is A Lovely Flower」。

sekine005.jpg

赤のガーベラやカーネーションと緑の葉ものがクリスマスらしいですね。お手入れがいらずで、そのまま飾れるスタンディングブーケです。



【日比谷花壇】クリスマス SHOGO SEKINE コラボレーション企画「そのまま飾れるブーケ」

税込価格:4,644円(送料無料)
お届け日:2017年12月1日〜12月24日


生花アレンジメント

sekine006.jpg

もうひとつ。こちらのアレンジメントもSHOGO SEKINEさんとのコラボアイテムです。丸くて白いポンポン菊がスノーボールみたい。星のピックやリボンも付いてキュートです。

sekine008.jpg

関根さんのイラストはアレンジメントのボックスに使われています。雪の結晶や星がちりばめられて、かわいい!



【日比谷花壇】クリスマス SHOGO SEKINE コラボレーション企画「ボックスフラワー(レッド系)」

税込価格:4,320円+送料
お届け日:2017年12月1日〜12月24日

※ピンク系のアレンジメントもあります。


ゴディバのチョコレートを添えて…

SHOGO SEKINEさんとのコラボアイテムをはじめとする日比谷花壇のクリスマスギフトには、1,080円でゴディバのチョコレートが添えられます。

sekine009.jpg

毎回、おしゃれなパッケージで楽しませてくれる「レンヌ ドゥ ノエル アソートメント」。2017年はトナカイがモチーフになっています。

sekine010.jpg

赤いパッケージのカレは、オレンジ風味のミルクチョコレート。緑のパッケージのカレは、アーモンドの食感がアクセントになっているダークチョコレートです。
白いハート型は、ヘーゼルナッツプラリネをホワイトチョコでコーティングしたクールブラン。
残りのチョコレートは「ノエル」。ノエルには、ペンギン、スノーマン、サンタクロースの3種類あって、どれが入っているかは開けてみてのお楽しみのようです。

ゴディバのチョコレートが添えられるのは、2017年12月10日まで。お花だけなら、2017年12月21日まで受け付けています。

クリスマスに会えなくても、こんなプレゼントが届いたら心がほっこり、あたたかくなりますね。


【関連リンク】

日比谷花壇のおしゃれなクリスマスリース&スワッグ


日比谷花壇_クリスマス特集_フラワーギフト

| ギフト | comments(0) | - |
広告
 1/393PAGES >> ■ スマホ版へ切り換える